Skip to content


稚エビ発見!!

待望の稚エビを確認できました。

20060325稚エビ発見

写真中央に写っています。


何とか予定通り孵化していました。
抱卵していたレッドビーシュリンプの卵は全部なくなっていましたので
すべて孵化が終了したと思われます。
今日発見したのは1匹ですが、他にもいると思います。
このまま順調に育ってくれることを祈りますが・・・・(もう後がありませんから(汗))
来週あたりからぼちぼち動き出すと思いますが、まずその1週間が今までの経験上一つの山だと思います。
そして、動き出して元気に3週間ほどを乗り越えればもう安心出来るのですが・・・。
調子のいい時には、母レッドビーシュリンプが放卵した後、すぐに抱卵する事が良くあるのですが、今隠れている状態で、卵巣が膨らんでいるかどうかの確認も出来ませんでした。
他のレッドビーシュリンプを観察していますが、卵巣が膨らんで居るものが見当たらず、この春に爆殖の期待までは持てそうにありません。
交尾の乱舞の時に、興奮していないレッドビーシュリンプも居ましたから、他にもメスは居ると思うのですが・・・・。
今は、この稚エビが無事成長してくれる事が一番の願いです。


Posted in 633-1水槽.


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.