Skip to content


3日目のレッドビーシュリンプ633飼育水槽の状態

こちらは、絶好調といった感じです。
もともと立ち上がっていた飼育水槽だったので、今の所問題は無いでしょう。
PHは、5.6前後(夜間5.4~昼間5.8)
水温、24.5℃
飼育水の透明度は、ばっちり透明。
つまつま度は、120パーセント(マッハでつまつましています。)


高グレードのレッドビーシュリンプ水槽にする前の、母レッドビーシュリンプと、稚エビの取り残しがまだこちらの方に居ますが、すべて順調で元気いっぱいです。
 母レッドビーシュリンプが抱いている卵が、かなり透明(中が見える状態)になって来たので、そろそろ孵化が始まると思われます。(多分来週のうちに)(やはり3週間が目安になります。)
高グレードのレッドビーシュリンプと、混ざらないように、繁殖サイズになるまでに引越しさせるつもりですが、もうしばらくこちらの方に入れておきます。


Posted in 633-1水槽.


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.