Skip to content


PHが下がりすぎる

644レッドビーシュリンプ、クリスタルレッド飼育水槽を立ち上げてから、今日で30日目になりましたが、ここ1週間位で、5.5前後で落ち着いていたPHが下がり始め、今日は5.1以下になってしまいました。
急激な変化を避けるために、毎日1リットルずつの水換えで対処しようとしていたのですが、それでは追いつかないようです。
PHメーターの誤差も考えられるので、今日校正をしてみたのですが、結果は同じでした。


 それにしても、この時期にここまでPHが下がってしまう事は、今までに経験が無く、驚いています。
今日の水質検査ですが、相変わらずアンモニアが検出され、濃度はほとんど変化が無いように思われるのですが、何がここまでPHを下げる要因になっているのか?
ソイルから、未だにアンモニアが溶出している可能性が高いような気がしますが・・・
ショップの店長曰く・・・「ソイルの生産のロットによって、ばらつきがあり、考えられますね。」と言う事である。
どちらにしても、今はレッドビーシュリンプたちは何とか元気にしているのですが、この状態が続くとあまり良いとは思えないので、明日取りあえず10リットルほどの水換えをしてみようと思います。


Posted in 644水槽.


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.