Skip to content


乱舞の結果

昨日が満月だったみたいですね・・・。
644水槽でレッドビーシュリンプが乱舞(抱卵の舞とも言う)していたのですが、抱卵固体は発見できませんでした。 水槽自体まだ立ち上げって居ないので、また次に期待します。
今朝、PHが5.4と、また下がっていたので仕方なく水換えを5リットルほどしました。 その結果PHは6.1程度まで上昇したのですが、6時間ほど経過した今、PHは5.8まで降下してきています。
降下の勢いは、少しずつおさまって来ていますが、それでもまだ下がっています。
10日前に立ち上げて、まだ飼育を開始していない633-2水槽のPHも計ってみましたが、こちらはPH6.5で、下がりすぎる事も無く良い感じです。 同じアマノのアクアソイルアマゾニアを使用しているのですが、644水槽で使用した袋とは、別の袋(別のロット?)です。 もう少し日にちが経てば降下してくるかもしれませんが、同じ物を使っていてもこれほどまでに差が出るとは・・・・。
水質は、計るのを忘れてました・・・
レッドビーシュリンプたちは元気そうなので、ま今日のところはいいかな?


Posted in 633-2水槽, 644水槽.


2 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. タケちゃん says

    こんにちわ。抱卵の舞、初めて見たときは仲間割れでも起こしたかと心配しました。今も抱卵中のエビがいますが、抱卵中のエビは舞に参加してないようです。以前レッドビーを5匹購入し、一月の間に1匹だけになったことがありました。独り身のおよそ10日間の後、抱卵しました。無精卵かと諦めていましたが、その後、無事、稚エビが孵りました。メスの卵巣が頭部から腰のあたりに下りてくるころに、抱卵の舞が起きるような印象があります。動きが速くてわかりにくいですが。稚エビが孵って10日程で、再び抱卵するメスもいます。エビ国は水がきれいでエサがあれば、少子化問題心配なし。

  2. Nobuyuki says

    はい!
    タケさん こんばんは!
    >> 独り身のおよそ10日後・・・(受精卵)
     以前どこかのサイト(もう忘れてしまいました。)に、ビーシュリンプもグッピーと同じで、一度の交尾で数回産卵すると書いてありましたが、 どうやらこの結果からすると、確かなようですね。
     今、私が飼育している少し高グレードの水槽に、グレードの低いメスを1匹入れていて、現在抱卵中で期待を少ししていたのですが・・・
    グレードの高いレッドビーシュリンプがまだ繁殖サイズには少し小さいように思えるのです。 母ビーが卵を孵化させてから、2週間後くらいに抱卵したもので・・・、ひょっとすると、今回は高グレードとの交配ではない可能性がありますね。 どういうレッドビーシュリンプが生まれてくるのか? その子供同士の交配で、どのようなのが生まれるのか? 注意して観察してみます。 



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.