Skip to content


4匹目の抱卵

633-1飼育水槽の、レッドビーシュリンプがまたもや抱卵してくれました。
今朝方、出勤前に乱舞していたので帰宅後調べてみると、4匹目が抱卵していました。 不思議な事に、今この時間もまだ乱舞しています。
朝からずっとこの調子なのか? 帰宅前から新たにまた乱舞が始まっているのか?は不明ですが、脱皮の後は今の所1つだけで、乱舞しているレッドビーシュリンプは7匹・・・・その内4匹が抱卵を確認しているので、全部で12匹ですから、もう1匹がメスの可能性があります。 このもう1匹ですが、抱卵しそうな様子はなさそうなので、今の乱舞はなぜなのかは不明です。 念のため、明日調べてみます。


先日孵化した、Sグレードのレッドビーシュリンプですが、孵化してから1週間ほど経過しています。
そろそろ、動き出していますが、どうも数が少なそうに思います。 最近少し餌の量を増やしていて、何日か前に、少しやりすぎたのか、1~2日ほど動きが悪い日が有ったので、もしかしてこのときに失敗している可能性もあるかもしれません。
A/Bグレードの稚エビは、孵化後ほぼ100%成長しているのですが・・・・せっかくのSグレードの稚エビだったのですが・・・・。
今日も、Sグレードの稚エビを観察していましたが、やはりどう見ても普通です。 発色はまだこれから良くなっていくと思うのですが、ラインが日の丸ではなく、良くてもタイガーくらいのようです。
次回の孵化に期待したいものです。


Posted in 633-1水槽.


2 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. タケちゃん says

    こんにちは!度重なる抱卵、おめでとうございます。私のエビ暑さの為に脱卵するのか、孵った稚エビが夭逝するのか、繁殖がストップしている状況です。一時期は水温が32度近くまで上昇してたので、ダメージが大きかったのだと思われます。他人事のように表現してしまいました、ハハ。今はエアコンついてますので、エビも家族も快適です。3.4日前、舞と抱卵を当方でも確認しました。生憎の梅雨空のため、満月には気付きませんでしたが、満月だったんですね。勉強になりました。ありがとうございます。

  2. Nobuyuki says

    タケちゃん さん
    こんにちは。!
    今、やっと繁殖サイズに成長したレッドビーシュリンプ達が、一斉に抱卵をしてくれています。 1回目の孵化の後、少しだけ調子を崩していたようで(餌の与えすぎ)稚エビの数が少ないようです。 これからが楽しみです!
    これから、しばらくの間は暑い日が続き、水温には気をつけなければいけませんね! 私の場合は、クーラーで水温を下げている水槽と、ファンで水温を下げている水槽が有りますが、ファンでも、26度くらいなら容易に維持できています。 ただ、気化熱を利用するため、水の蒸発量がかなり有ります。 足し水を余儀なくされますが、その時に気を付けている事は、やはりPHの上昇です。 これは、ろ過が出来ている水槽では、殆んど気にしなくても良いのですが、ろ過が出来ていない水槽の場合、PHが7以上で、アンモニアが毒性を発揮してしまいますから・・・・。
    タケさん お互いこの夏を上手く乗り切って、秋には選別の話題でもしたいですね!
    がんばりましょう!



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.