Skip to content


レッドビーシュリンプの引越し

633-2レッドビーシュリンプ飼育水槽の中の居た、A・Bグレードのメスから生まれた、Sグレードのオスと交配させたレッドビーシュリンプ達を、644飼育水槽に引越しさせました。
もうそろそろ繁殖サイズになりそうなので、この水槽に居るSグレードと交配してしまう前に・・・という理由です。
今回は全部で、27匹居ましたがそこそこの生存率で悪くないと思います。
これで、633-1飼育水槽には、ムネチカフィッシュファームさんで購入したレッドビーシュリンプだけになりました。 ここには、購入した時の10匹と、先日生まれた稚エビ達が数匹居ます。
 それにしても・・・何故か?、高グレードの稚エビの生存率が思わしくない・・・・これは、高グレードだからという訳では無いと思うのですが、高グレードの孵化の時には、どうも水槽の調子が落ち気味??撫養泣きがして・・・・期待をしすぎるのか?(笑) 633-1飼育水槽にも言える事なのですが、水槽の調子とのタイミングが合っていないようです。
 餌の量、メンテナンスのタイミング・・・まだまだ未熟なようです。思い切って、リセットと言うのが、一番手っ取り早く簡単な方法だと思いますが・・・もう少し、何かがありそうな気がして・・・。
ただ、セット当初から、徐々に稚エビの生存率が落ちていることは確かです・・・。


633-2飼育水槽の稚エビが孵化してから10日ほどなるかな??? そこそこの固体が居るようですが、まだわかりません。 言い換えれば、最初から凄い固体だとわかるほどの稚エビが居ないと言うことでしょうか・・・(涙)
生まれてすぐは、やはりこの水槽も633-1水槽と同じく、普通っぽいです。 よく見ると、後ろの赤い部分の下のほうが透明っぽい感じで、それ以外は、小さ過ぎてわかりません。
ただ、確実にいえることは、私の飼育している高グレードのレッドビーシュリンプ達は、ムネチカさんや、ほかのルートで入手したものも、全部、後から白が乗ってくるようです。
それから、今日作業をしているときに、633-1飼育水槽で乱舞をしていました。 良い感じで抱卵してくれると思います。 ちなみに、昨日は半月でした。
たくさん書くことも有るのですが、カテゴリー分けの都合上、633-1飼育水槽内のレッドビーシュリンプ達の近況は、別に書くことにします。
これからは、涼しくなり、水槽の管理が楽になってきますね。 
初めてレッドビーシュリンプの飼育を考えられている方達にも、最適な時期だと思います。
楽しいですよ! 綺麗ですし、うまく行かない時には、逆にストレスもたまってしまうのですが(笑)状態の良い水槽を眺めていると、とても癒されたりなんかもします。
皆さんも楽しんでおられると思いますよ!
ではでは・・・・


Posted in 633-1水槽, 633-2水槽, 644水槽.


7 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. BECCAN says

    はじめまして!
    うちもシュリンプを飼育していますが、なかなか難しいものですね。
    リンク張らせて頂きました♪
    更新楽しみにしています!

  2. Nobuyuki says

    BECCAN さん
    はじめまして
    コメントならびに、リンク 有難うございます。
    こちらからも、Blog People で、リンクを貼らせて頂きました。 「中継君」を使っているので、タイムラグはありますが、しばらくすると表示されると思います。 
    最近、更新が出来ていなくて、凄く気になっていますが、がんばって更新します。 (^_^;)
    ほんと、難しいですよね(笑)
    何もしなくても、殖える時には殖えるのですが・・・まだまだ未熟なので、波があります。
    いっしょに楽しんで行ければ良いですね。!
    今後とも、よろしくお願いいたします。

  3. kadenya says

     はじめまして。
     レッドビーシュリンプを飼って1年になります。これまでグレードについては無頓着でしたが、この記事を読んで、私もいいグレードのエビを増やしてみたい、なんて思ってしまいました。
     本日、水槽を大きくしたこともあり、がんばって行こうと思います。色々参考にさせてください。よろしくお願いします。

  4. NEブログ-kadenya's BLOG-Electric People says

    抱卵について

    水槽を引越しする時、黒エビさんには2匹、赤エビさんには1匹、抱卵しているエビがいた。赤エビさんの方は、抱卵といってもほんの数個だけ。引越しのストレスで脱卵…

  5. NEブログ-kadenya's BLOG-Electric People says

    抱卵について

    水槽を引越しする時、黒エビさんには2匹、赤エビさんには1匹、抱卵しているエビがいた。赤エビさんの方は、抱卵といってもほんの数個だけ。引越しのストレスで脱卵…

  6. NEブログ-kadenya's BLOG-Electric People says

    抱卵について

    水槽を引越しする時、黒エビさんには2匹、赤エビさんには1匹、抱卵しているエビがいた。赤エビさんの方は、抱卵といってもほんの数個だけ。引越しのストレスで脱卵…

  7. Nobuyuki says

    kadenya さん
    はじめまして!
    コメントならびにトラックバック有難うございます。
    返事が遅くなってすいません 
    不定期ですが、マイペースで更新しています。
    このブログが、少しでも参考になれば嬉しいのですが・・・多分、失敗の参考にはなるかもしれません(笑
    私は、凄くせっかちなようで、結果が出るまで待ちきれず、次々と触りすぎて失敗してきたようで、今は”我慢、。我慢。”と言い聞かせながら、日々水槽を眺めております。
    私も、まだわからない事ばかりですが、今後ともよろしくお願いします。



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.