カテゴリー : 644水槽

まだPHは下がっている

644レッドビーシュリンプ、クリスタルレッド飼育水槽の状態ですが、
昨日の水換えから、24時間近く経過した時点で、またもや5.08PHと、5.1をきるくらいにまでPHが下がっていました。
水質を検査した結果、
アンモニウムイオン濃度・・・水換えの影響か、検出はされた物の試薬の色は明らかに薄くなっている。
亜硝酸塩・・・検出なし
硝酸塩・・・少量検出され始めたように感じる。(微妙という表現をしてきたが、それよりも少し試薬の色が濃くなっている)
レッドビーシュリンプの様子・・・少し動きが出てきた。つまつま度65パーセント(昨日と一昨日は60%くらい)(そう記録していたか??すみません)

続きを読む


今日も10リットル水換え

昨日10リットル水換えをして、PHを6.0くらいまで上げた644レッドビーシュリンプ、クリスタルレッド飼育水槽ですが、24時間後再び5.1にまでPHが下がっていました。
アンモニア濃度を測ってみたところ、少し薄くなっているようでしたが、相変わらず検出されていて
レッドビーシュリンプも、大きいサイズの者の動きが鈍く感じられます。
そこで、今日も再び3時間と言う注水時間をかけて、10リットルの水替えをしました。

続きを読む


アマノ アクアソイルからアンモニア溶出

644レッドビーシュリンプ水槽の水替えをしました。
PHが、5.1を下回ってしまったので、PH計を見ながら
PHが6.0になるまで、水替えをした結果、およそ10リットルになりました。

続きを読む


PHが下がりすぎる

644レッドビーシュリンプ、クリスタルレッド飼育水槽を立ち上げてから、今日で30日目になりましたが、ここ1週間位で、5.5前後で落ち着いていたPHが下がり始め、今日は5.1以下になってしまいました。
急激な変化を避けるために、毎日1リットルずつの水換えで対処しようとしていたのですが、それでは追いつかないようです。
PHメーターの誤差も考えられるので、今日校正をしてみたのですが、結果は同じでした。

続きを読む


立ち上げから29日目のレッドビーシュリンプ水槽

644レッドビーシュリンプ飼育水槽を立ち上げてから29日目。
レッドビーシュリンプ飼育開始から25日目。
アンモニア・・・相変わらず、濃度も変化がほとんど無く検出された。
亜硝酸塩・・・検出されず。
硝酸塩・・・検出されず。
PH・・・5.1~5.3(下がりすぎるので、毎日1リットルずつ水換えをしているため、変動)
飼育水の透明度・・・ほんの少しまだ白濁が有るが、かなり透明度はましてきました。
水温・・・24.5℃
レッドビーシュリンプの状態・・・つまつま度75%くらい。

続きを読む