Skip to content


セット後2日目(644レッドビーシュリンプ飼育水槽)

長期維持水槽に挑戦(その3)
セット後2日が経過しました。
レッドビーシュリンプ達は昨日よりも動きが良くて、☆になることも無く元気にしいます。 今のところ問題はなさそう。
朝、PH6.8まで下がっていたが、20時ころにはPH7.3まで上昇してしまっていた。。。
ウィローモスの光合成によるPHの上昇と判断したので、蛍光灯を18W*2本から、1本にして光量を少なくしてPHの上昇を抑えてみる事にします。
レッドビーシュリンプたちは、元気そうにしているので、それほど神経質にならなくても良いのかもしれませんが、念のために、出来るだけPHの上昇を抑える方向で考えています。 給餌を控えているのですが、それではPHの降下は遅れるし・・・矛盾と言うか・・・ジレンマですよね。。。
で、今日の1枚というか・・・・、元気にうろうろしていたので。。グレードは低い固体ですがたくさんの卵を持っています。 孵化するころには安定していると良いのですが。。
レッドビーシュリンプ抱卵固体


Posted in 長期維持水槽に挑戦.


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.