Skip to content


セット後4日目のレッドビーシュリンプ水槽

長期維持水槽に挑戦(その4)
セット後4日目が経過しましたが、全体的に変化なしです。
レッドビーシュリンプ達は、少しおとなしいようにも見えますが大丈夫そうです。
気になる飼育水のPHですが、朝方はPH6.9で、消灯前にはPH7.2まで上昇しました。 蛍光灯を1本にしての、PH7.2ですから、朝方のPH6.9から単純に考えて2本点灯ならPH7.3以上になっているものと考えています。
昨日は、朝方PH6.9と、一昨日と比べて0.1上昇していて今日はそれと変わらずですから、この辺でPHは安定するような感じがします。(夜は、帰宅が殆ど朝方でしたので・・・わかりません)
1週間ほど給餌を止める予定でしたが、今日は、ほんの少しだけ与えてみました。(見ていると、なぜか餌をやりたくなってしまうのです。。。)
えさの種類は、粒の細かいカラシンなどに与える餌なので、集まり方は判りませんでしたがそこそこの勢いで餌を探し回っていたので、まあまあです。
今日の給餌で、悪影響が出ていないようであれば、毎日本の少しだけ与えていく予定です。
今までの失敗の経験上、飼育初期や、水槽が安定していないうちに給餌をしすぎて、結果☆にしてしまうような事が何回もありましたので、給餌したい気持ちを抑えるようにがんばらないと。。。
まだまだセット初期段階ですから、安心は出来ない状態ですが、このまま続行です!


Posted in 長期維持水槽に挑戦.


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.