Skip to content


夏の準備

そろそろ、水温が気になる季節が近づいてきましたねぇー。
レッドビーシュリンプは、水温が高いと良くありません。
水中の溶存酸素量が、水温が高くなるにつれ減ってしまうためか?もともと。高水温に弱いのかはわかりませんが、27度を越す事が続き、30度ともなると☆になってしまうレッドビーシュリンプも少なくありません。


バクテリアの活動も、30度ともなると弱まるらしいです。
と言うわけで、毎年の事ながら、私の場合はゴールデンウィーク中に熱対策をする事にしています、。
例年と比べると、少し気温の上昇が遅いのか? 今年は、まだ水温が26度以上になる事は無いですが・・・。
644水槽と、633水槽に、クーラーを接続しました。 これでひとまず水温が上昇するような暑い日でも、安心して過ごせます。
今、飼育数が少ないので、グレードの高いレッドビーシュリンプは633水槽。今まで飼育してきたレッドビーシュリンプは644水槽。と言う事で、2台の水槽で今の所十分なのですが、以前使っていた60*30*30水槽がもう一台有ったので、今後のために今日セットしておきました。
今後、この水槽の事を記録する時には、633-2飼育水槽と言う事にします。 今までの633水槽を633-1水槽と書く事になるかも・・・ですね。


Posted in 夏の対策, 633-1メンテナンス, 633-2メンテナンス, 644メンテナンス.


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.